おもちゃ出張買取東映ロボット魂おもちゃ買取日記 > ジャンボマシンダー

おもちゃ買取記録ジャンボマシンダーグレートマジンガーを出張買取

( ジャンボマシンダー )

2019年10月25日(金曜日)
名古屋市北区のお客様にお売り頂いた玩具の中から、今回はジャンボマシンダーを紹介致します。


写真のジャンボマシンダーはポピー発売の日本国内版ではございません。
米マテル社からショーグンウォリアーズシリーズとして発売されたグレートマジンガーです。

当時マテル社は東映と提携しており、超合金やジャンボマシンダーをアメリカで販売していました。

お客様のお宅で拝見したときはマテル社の箱が無く、ミサイルも欠品しておりましたので、ポピーから1970年代に発売されたオリジナル品?かと一瞬思ってしまうほどでした。

 


見分け方は簡単で、オリジナル版はブレーンコンドル(頭部にある戦闘機型コックピット)が脱着出来るのですが、マテル社製は取り外す事が出来ません。
お客様にお話をうかがったところ、本物は、かなりお高く、とても手が出せなかったそうで、マテル社製のジャンボマシンダーを、この状態でお買い上げになられたそうです。
中古相場に照らし合わせて、しっかり買取致しました。

 

実はマテルがらみのお話では東映は1977年にケイデンス・パブリッシング出版社とライセンス契約を交わしており、同社のコミック部門マーベルともお互いの作品の劇画権、出版権を獲得しています。

 

ここまで読めばお判りかと思いますが、こういった経緯で東映版「スパイダーマン」が生まれたのです。

マーベルは大鉄人17からゲッターロボGまでをショーグンウォリアーズとしてコミックや玩具展開していきました。

 

そして東映版「スパイダーマン」と言えば巨大ロボ「レオパルドン」ですが、そのクールでカッコイイロボットが世界中のマーベルファンに知れ渡るのが2018年10月ごろ。

マーベルが公式にレオパルドンを紹介する番組をYouTubeで公開したのです。

その頃発売されたコミック、アメイジング スパイダーマン第12号でもスパイダーバースを展開しており、ついにレオパルドンが登場しています。

長年ファンの間では東映版スパイダーマンはマーベルから激怒されたとまことしやかに噂されておりましたが、原作者であるスタン・リーは大絶賛しています。

(DVD特典映像のインタビュー参照)

 

 

東映ロボット魂では復刻品から1970年代~80年代前半にかけてポピーから発売されたジャンボマシンダーの買取に力を入れております。
また各社からジャンボマシンダーにインスパイアされた製品が発売されました。
タカラからはスーパージャンボ「鋼鉄ジーグ」、タカトクトイスからはデカロボマシーン「宇宙魔神ダイケンゴー」、クローバーからはビッグマシーン等、こちらもお持ちのお客様は是非弊店までお売り下さい。

 

マジンガーZのジャンボマシンダーはTV放映当時70万体を販売したそうで、原作者の永井豪氏は「大ヒットを飛ばした」と自著で語っておられます。
かくいう私も親から買ってもらいました。
早々にロケットパンチを模して、公園の砂場で遊び、両腕を無くしてしまいましたが、、、、
せっかく買ってあげたのにと、こっぴどく怒られたものです。
遊んでしまいますと、いつしか箱はボロボロになり、本体のパーツも欠品していきます。
これは当たり前の事なのかもしれません、、、、、
ジャンボマシンダー、超合金をお買い求めになられたいお客様は多く、状態が悪くても需要がございます。
捨ててしまわれる前に、まずはご相談下さい。

 

新品デッドストック状態ですと、高額買取が期待できます。
マジンガーZ(機械獣ダグラスM-2他)
ジャンボマシンダーシリーズの周辺パーツ(XX計画ひみつ新兵器シリーズ)から恐怖の悪魔集団シリーズ(敵役の怪人及び機械獣)、無敵城計画開始シリーズ、巨大ロボット工場シリーズ等。
グレートマジンガー。
UFOロボグレンダイザー(巨大円盤スペイザー)
仮面ライダーV3(恐怖の悪魔集団カメバズーカ他)
仮面ライダーX。
勇者ライディーン。
大空魔竜ガイキング。
大鉄人17。
ゲッターロボ(ゲッター1、ゲッター2、ゲッター3)
ゲッターロボG(ゲッタードラゴン、ゲッターライガー、ゲッターポセイドン)
ウルトラマンタロウ。
ウルトラマンレオ。
スーパーロボットレッドバロン。
スーパーロボットマッハバロン。
超電磁ロボコンバトラーV。
超電磁マシーンボルテスV。
科学忍者隊ガッチャマン2(パイマー)
がんばれロボコン(デカデカロボコン)
スパイダーマン(レオパルドン)
惑星ロボダンガードA。
宇宙鉄人キョーダイン(スカイゼル、グランゼル)
ゴジラ(ジャンボザウルスゴジラ)
闘将ダイモス。
闘志ゴーディアン。
電子戦隊デンジマン(ダイデンジン)
鉄人28号(太陽の使者(TVアニメ第2作))
百獣王ゴライオン。
宇宙大帝ゴッドシグマ等。

収集品(コレクション)のご処分、ご売却をご検討の際は是非東映ロボット魂までご相談下さい。
宜しくお願い申し上げます。

内容、個数に応じて、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県等にて出張買取を受け賜わります。
基本的に東海地方を中心に出張し、遠方のお客様は郵送料金を弊店にて負担し、お送り頂く宅配買取をご案内しております。
宜しくお願い申し上げます。

ジャンボマシンダー同一記事

/ / / / /

0120-305-497
おもちゃ買取をメールでお問い合わせ
古本・古書買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

いつも応援クリック
ありがとうございます。
↓↓↓

にほんブログ村 その他趣味ブログ ロボットアニメ模型へ
会社概要
会社名漫遊堂
住所〒463-0002
愛知県名古屋市守山区大字中志段味字大洞口2729
TEL052-768-7612
古物商許可愛知県公安委員会
第542540300500号
代表河島 正典

私たちが子どもの頃夢中で遊んだおもちゃたち。 今は大人になった同年代の男たちが昔を懐かしみ2次ブームとなっています。
当時は私も夢中になったおもちゃたち知識も愛情も誰にも負けません。
「このおもちゃは売れるのかな?」と思われるモノでも一度お電話ください

買取担当河島 買取担当河島
先頭へ戻る